特別生産品・TONGUE(タング)について 1

様々なバリエーションのTONGUEを2回に分けて発売致します。

WILDSWANSの多機能コインケース・TONGUEは、手のひらサイズのコンパクトさとパスケース、カードケース、果ては小型のお財布としてもお使い頂ける機能性が特徴のブランドのアイコンとも呼べるアイテムです。

小型で使い勝手も良く、また素材感もしっかりと伝わるアイテムの為、サドルプルアップやクロコダイル、フルグレインブライドルレザーといった定番素材の他にもこれまで様々な素材を使用したTONGUEを製作して参りました。

 

今回はWILDSWANSの革倉庫から、良い革ではあるけどもストックが少なく沢山のアイテムを作ることが出来なかったり、デッドストックとして倉庫に眠っており今では入手が難しいといったような、普段はあまり使用しない素材を集めて様々なTONGUEを製作致しました。

素材、カラー別にカウントすると総勢19種類のボリュームになりましたので、前半・後半の2回に分けてリリースをさせて頂きます。

 

 

【特別生産品・TONGUE(前半)】

※以下の9種は6月10日(土)の発売となります。

008.jpg

RIMBAUDカーフTONGUE(ブラック)・・・18,360円(税込)

RIMBAUDカーフTONGUE(キャメル)・・・18,360円(税込)

シュランケンカーフTONGUE(ピンク)・・・16,740円(税込)

シュランケンカーフTONGUE(ルビン)・・・16,740円(税込)

シュランケンカーフTONGUE(イエロー)・・・16,740円(税込)

シュランケンカーフTONGUE(ブルー)・・・16,740円(税込)

型押しサドルTONGUE(ブラック)・・・16,200円(税込)

型押しサドルTONGUE(チョコ)・・・16,200円(税込)

型押しサドルTONGUE(マリン)・・・16,200円(税込)

 

 

【特別生産品・TONGUE(後半)】

※以下の10種は6月24日(土)の発売となります。

001.jpg

ドラーロTONGUE(ブラック)・・・16,200円(税込)

エレファントTONGUE(ネイビー)・・・30,240円(税込)

クリスペルTONGUE(チョコ)・・・18,360円(税込)

フルグレインブライドルTONGUE(オーストラリアンナット)・・・25,920円(税込)

ベイカーブライドルTONGUE(ニューマーケット)・・・25,920円(税込)

国産コードバンTONGUE(グリーン)・・・32,400円(税込)

国産コードバンTONGUE(ナチュラル)・・・32,400円(税込)

国産コードバンTONGUE(ブラック)・・・32,400円(税込)

国産コードバンTONGUE(チョコ)・・・32,400円(税込)

国産コードバンTONGUE(ネイビー)・・・32,400円(税込)

 

尚、上記のアイテムは全て数量限定の特別生産品となります。

また、後半の国産コードバンTONGUE(グリーン)、国産コードバンTONGUE(ナチュラル)につきましては生産数が少ないことが予想され、C.O.U.銀座店、C.O.U.京都店の実店舗のみでのお取扱いになる見込みでございます。

それでは早速6月10日(土)に発売致します前半9種のTONGUEについてご紹介をさせて頂きます。

※後半10種のTONGUEにつきましては後日更新のブログにて改めてご紹介をさせて頂きます。

 

 

 

009.jpg

RIMBAUDカーフTONGUE・・・18,360円(税込)

1948年に創業したフランスの老舗タンナー、デュ・プイ社(Tanneries Du Puy)は非常に質の高いカーフを製造することで世界的に知られ、WILDSWANSでも過去には同社のチェルケスという皮革を使用したアイテムを製作していたことがあります。

 

 

こちらのTONGUEに使用されている素材はデュ・プイ社のボックスカーフRIMBAUD(ランボー)カーフです。

カラーはブラックとキャメルの2色となり、内装にはサドルプルアップを合わせています。

013.jpg

こちらがブラックです。

外装:RIMBAUDカーフ(ブラック)

内装:サドルプルアップ(ブラック)

 

 

 

012.jpg

こちらがキャメルになります。

外装:RIMBAUDカーフ(キャメル)

内装:サドルプルアップ(チョコ)

 

 

 

014.jpg

RIMBAUDはクロム鞣しのフルグレインカーフで、指に吸い付くように肌理細かく、滑らかな手触りとアニリン染めによる繊細で透明感のある色味が特徴です。

表面には全てのシボ(凹凸)が一方向に走る「水シボ」が刻まれ、上品で高級感のある佇まいです。

クロム鞣しのカーフにはタンニン鞣しの皮革程の変化は起こりませんが、使い込んで行くことで質感は徐々にしなやかになり、表面の光沢も少しずつ強まって参ります。

 

 

 

015.jpg

今回、2色のカラーでシボの形状が異なっており、キャメルに比べてブラックの方が僅かに太いシボが入っています。

 

 

018.jpg

ブラックはより力強く、キャメルはより繊細に、僅かなシボの違いがより個性を際立たせており、個性的且つ魅力的な2色のラインナップとなっています。

 

続きます。



Calendar

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>

Information

categories

Archives

search this site.

Facebook

mobile

qrcode