トートバッグ BASIS(バージス)について 6

1

たっぷりとした容量のトートバッグです。

002.jpg

WILDSWANS(ワイルドスワンズ)のトートバッグ・BASIS(バージス)は、あらゆるシーンに溶け込みやすいプレーンなデザインと応用の効くシンプルな機能性を備えており、オン・オフ問わずに幅広くお使い頂ける汎用性が魅力のアイテムです。

 

BASISはミネルバボックスシュランケンカーフの異なる2種類の皮革で製作されておりますが、それぞれに特徴的な素材のため、同じモデルでも雰囲気の大きく異なるラインナップとなっています。

 

 

001.jpg

MB-BASIS(ミネルバボックス製) 86,400円(税込)

イタリアのタンナー、バダラッシー・カルロ社が製造するミネルバボックスは、一般的なタンニン鞣しの皮革と比べて経年変化の度合いが大きく、そして変化の速度が非常に速いことが特徴で、WILDSWANSでは鞄以外にも革小物の素材としても折に触れて使用されているお馴染みの皮革です。

特殊なお手入れを必要とせず、また傷や水気にも比較的強い素材で、少々の傷なら革を揉んだりブラッシングを施すことで元通りになってしまう程です。

皮革の経年変化を愉しみたい方、革を育てる感覚を味わいたいという方に特におすすめの素材です。

 

 

 

001.jpg

SC-BASIS(シュランケンカーフ製) 97,200円(税込)

一方こちらのシュランケンカーフはドイツ・ペリンガー社が製造している皮革で、名前の通り革を意図的に収縮(shrink)させることで表面にシボを発生させています。

型押し革とは異なり、鞣しの工程で特殊な薬品により皮革表面を収縮させておりますので、シボの付き方や大小は不規則でそれぞれに異なるのも特徴の1つです。

クロム鞣しであることもあり水に強く、また傷も目立ちにくい素材のため、天候を気にせずにお使い頂ける素材でもあります。

更に色落ちや退色も殆ど起こらない為、独特の上品な発色を長く楽しみたいという方にぴったりの素材です。

 

 

 

006.jpg

大きめのサイズに素材感も相まって存在感のある外観ですが、あらゆるシーンでお使い頂けるというコンセプトの下、シンプルでスッキリとしたデザインに仕上げられているためにどんなファッションにも合わせやすいアイテムです。

 

 

 

005.jpg

外装の片側にはW13cm×H14cmのマチ無しポケットが付属しておりますので、パスケースや小さなお財布など、必要な時にすぐ取り出したい小物の収納にお使い頂けます。

 

 

 

008.jpg

ハンドルにも本体と同じ皮革が使用されています。

手持ち・肩掛けのどちらでもお使い頂けるようハンドルは少し長めに設定されており、また適度な弾力を持たせるようにハンドル内部は心材で補強されています。

 

 

 

009.jpg

こちらはハンドルの基部になります。 鞄全体で最も荷重の掛かるこの部分、実は今回のロットから僅かな仕様の変更が加えられています。

これまで金具が通されたベルト部分は両端のみが縫い留められていたのに対し、今回入荷分から耐久性をより高めるために横1直線に縫製を行うことで、ハンドルが取り付けられている部分のパーツの強化を図っています。

 

 

 

010.jpg

BASIS本体の口元はファスナー式で持ち運ぶ際にはピッタリと口を閉じることが出来ます。

ファスナーにはYKKのエクセラファスナーが使用されており、エレメント(務歯)の一つ一つを丁寧に研磨して仕上げられたこのファスナーは、快適な操作性と優れた耐久性を備えています。

使い込むことでそれぞれの務歯はゆっくりと研磨され、引き心地は更に滑らかになって来るという、エクセラファスナーならではの経年変化も起こります。

 

 

 

011.jpg

BASISの口元は特徴的で、ファスナーの下止部に当たる剣先が外に9cm程飛び出しています。

これはブリーフケースのCIRCULOなどにも見られる仕様で、スライダーを開口部の径より外に出すことでファスナーの干渉を受けず、口元を最大限まで開くことが出来るようになっており、折り畳んだアウターなどのように嵩張るものを収納する時には特に便利な機能となっています。

 

また、ファスナーを閉じる際にはこの剣先を掴んでファスナーを引くと力が入り易く、操作も楽に行って頂けます。

 

 

 

012.jpg

がっしりと肉厚で擦り切れにも強いオリジナルのコットン生地が使用された内装は、仕切りの無い1室構造になっており、内部の両側面には形状の異なる2種類のマチ無しポケットが備えられています。

 

 

 

014.jpg

内装の片側にはW13×H15cmのマチ無しのオープンポケットが2つ並んでいます。

パスケースやキーケース等の小物の他、文庫本(A6サイズ)も収納が可能です。

 

 

 

013.jpg

その反対側にはW26×H15cmのマチ無しのファスナーポケットが備えられており、ファスナーによってしっかりと口を閉じることができますので、貴重品の収納にも適しています。

 

如何でしたでしょうか。

 

シンプルで様々なシーンに溶け込める汎用性の高さが魅力のトートバッグ・BASISをご紹介致しました。

シュランケンカーフの上品な発色やミネルバボックスの劇的な経年変化といったそれぞれの素材の特徴に加え、ざっくりと気軽にお使い頂けるトートバッグ本来の魅力をお愉しみ頂けるアイテムです。

 

今回ご紹介致しましたBASISは、C.O.U.銀座店、C.O.U.京都店、C.O.U.オンラインショップの直営各店舗にて発売中です。

ご興味をお持ち頂けましたら、是非ご覧下さいませ。

 

続きます。

 



Calendar

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

Information

categories

Archives

search this site.

Facebook

mobile

qrcode