C.O.U.銀座店8周年記念・フルグレインブライドル(REPRODUCT)シリーズについて 1

20120603_1172287.jpg

ベイカー社のフルグレインブライドルを使用した(REPRODUCT)シリーズのご案内、その1です。

 

 

PA170670.JPG

前回ご案内させて頂きましたドレス寄りのシリーズ、<フルグレインブライドル(DRESS)シリーズ>に続きまして、今回より同じくベイカー社のフルグレインブライドルを使用したWILDSWANSの骨太で武骨なシリーズ、<フルグレインブライドル(REPRODUCT)シリーズ>をご案内させて頂きます。

(DRESS)シリーズと比べますとこちらはより頑強な雰囲気で、ゴツゴツとした堅牢さや、ズシっとした革の塊のような力強さが前面に出ているのが特徴で、重くて分厚い革製品を所有する喜びを感じて頂けるような、極めて男性的な雰囲気のシリーズとなっております。

 

 

PA130746.JPG

(REPRODUCT)シリーズでは外側にはイギリスはベイカー社のフルグレインブライドルレザーを用い、内側にはベルギー・マシュア社のサドルプルアップを使用した質実剛健でストレートな仕様となっており、カラーバリエーションもブラック×ブラック、ダークステイン×チョコレート、ロンドンカラー×キャメルという、極めてオーソドックスな王道の3色となっております。

ゴツゴツギシギシとした硬い革の感触、そしてそれが長い時間を掛けながらやがて馴染んでいき、やがては表情豊かなエイジングを見せていくという、昔ながらの革製品の魅力を存分にお楽しみ頂けるシリーズです。

ラインナップは以下の通りとなり、今月29日(土)よりC.O.U.銀座店、C.O.U.京都店、オンラインショップにて一斉に発売開始となります。

 

 

 

PA170666.jpg

<フルグレインブライドル(REPRODUCT)シリーズ>

(カラー:ブラック×ブラック、ダークステイン×チョコレート、ロンドンカラー×キャメル)

 

●2つ折りコインケース付き財布・ブライドル(REPRODUCT)SPANKER1・・・・・・・42,120円(税込)

●2つ折り両側カード段財布・ブライドル(REPRODUCT)SPANKER2・・・・・・・41,040円(税込)

●4連キーケース・ブライドル(REPRODUCT)BUNCH・・・・・・・17,280円(税込)

●コインケース・ブライドル(REPRODUCT)CACTUS・・・・・・・16,200円(税込)

●中型財布・ブライドル(REPRODUCT)BLISTER-S・・・・・・・39,960円(税込)

 

それでは1つ1つのアイテムの詳細をじっくりとご紹介させていただきますので、どうぞ暫しお付き合いくださいませ。

 

 

 

PA130669.JPG

●2つ折りコインケース付き財布・ブライドル(REPRODUCT)SPANKER1・・・・・・・42,120円(税込)

 

ツルツルに磨き上げられたコバ(=革の裁断面)が何層にも重なり合って鈍器のような迫力を醸し出すという、ある意味とてもWILDSWANSらしいお財布がこちらのSPANKER1です。

2001年に登場し、その11年後に残念ながら廃番となりましたが、初期WILDSWANSを代表するモデルということもあり、現在でも根強い人気があるアイテムです。

 

PA130670.JPG

もともと小さいサイズながら非常に重量感のあるお財布なのですが、この度フルグレインブライドルレザーを使用することで、より一層重みと武骨さを増し、ズシリとした革の塊のような大変な迫力を持ったお財布となりました。

 

PA130676.JPG

2つ折りのお財布ですので表側の面積自体は小さいのですが、革が何層にも重なり合うことで相当な厚みが生まれ、(何も入れていなくとも・・・)まるでハンバーガーのような立体的なボリューム感が出ています。

また厚さに加え、ベイカー社のフルグレインブライドル特有の張りや硬さもありますので、程良く馴染んでくるまでは長い時間が掛かり、特にお使い初めの頃はポケットに入れる際は反発力が強く、ゴツゴツとした異物感をお感じになられるかと思います。

 

PA130680.JPG

その代わり革が馴染んできますとお財布を握った際の掌への収まり具合が絶妙で、カーブを描いた全体のフォルムが大変しっくりと馴染みます。

 

PA130679.JPG

お財布を横向きに開きますとコインケースとカード段が取り付けられております。

2つ折りのお財布としてはカード段の向きや構造がユニークで、WILDSWANSのお財布の中でもちょっと面白い意匠となっています。

 

PA130682.JPG

カード段は3段ありますが、特徴的なのは最上段に付いているカード段が深いポケットになっており、この部分にまとめてカードを収納出来るようになっていることです。

使用頻度の低いカード類はまとめてこのスペースに収納すると非常に便利で、お使い初めの頃はタイトですが、革が馴染んでくればプラスチックのカードでしたら4枚程度は(←カードの厚みにもよりますが)入るのではないかと思います。

 

20161013_795615.jpg

このカード段はお財布本体に対して浮かせて縫製してあり、下の写真のように両端から内側へ押すと口部分が船形に開きますので、カードの取り出しが容易となります。

 

PA130687.JPG

右側に付いているコイン室の内側には中仕切りが付いており、仕切りの後ろ側にレシートや領収書を挟んで入れたり、カードを収納出来たりと、何かと重宝する機能です。

 

PA130689.JPG

実際に仕切りの後ろにカードを収納しますとこんな感じです。

 

PA130696.JPG

札入れ室はWILDSWANSの他のお財布に比べて、ほんの少しだけコンパクトなサイズとなっておりますが・・・

 

PA130691.JPG

札入れ室内部にも革の裏貼りが施されておりますので、滑りも良く、スムースな紙幣の出し入れが出来ます。

 

PA130693.jpg

札入れ室内の両端から出ている弧を描いた仕切りは、紙幣の仕分けは勿論のこと・・・

 

PA130695.JPG

領収書と分けたり、この部分にカードを入れられても便利です。

札入れ室内の仕切りはセパレートになっている為それぞれが別個に稼働しますので、視認性も高く、自由にお使い頂ける汎用性の高い仕切りとなっています。

 

PA130678.JPG

フルグレインブライドルを用いることでより一層重厚感と迫力を増したコインケース付きの2つ折り財布・SPANKER1。

革の塊のようなゴロンとした重々しい存在感に加え、緩やかなカーブを描きながら整然と並んだコバがとても美しいお財布です。

 

 

 

 

PA130697.JPG

●2つ折り両側カード段財布・ブライドル(REPRODUCT)SPANKER2・・・・・・・41,040円(税込)

 

続きましてはこちら、同じく2つ折りのお財布・SPANKER2です。先程ご紹介させていただきましたSPANKER1の両側カード段バージョンがこのSPANKER2で、こちらもまた美しく重なり合ったコバが特徴の2つ折り財布となっております。

 

PA130703.JPG

他のWILDSWANS製品同様に、厚いコバにも薄いコバにも丸みが付けられており、それら複数の革が集結してまるで1枚の革のように丸く磨かれております。何層にも重なった革が左右対称に並ぶ姿はとても美しいです。

 

PA130711.JPG

コバだけではなくお財布の4つの角にもアールを付けていますが、これは角ばったものより丸いものの方が損傷を回避しやすい為で、より長持ちさせる為に必然的にこのような形状にしてあります。

このようにWILDSWANSの革小物では、SPANKERに限らず厚いコバは全て鉋(かんな)や包丁で面取りをし、丸みを付けてから更にひたすら磨いているのが特徴です。

 

PA130705.JPG

木材でも石材でも磨くと光沢が出てくるように、革も自然の素材ですので丹念に根気よく磨きますとシャープな艶が出てきて、大変美しい姿を現します。また磨くことで革の繊維が引き締まり強度と耐久性が上がりますので、製品寿命も格段に長くなります。

 

PA130712.JPG

さて、お財布を開きますと蝶のように左右対称に配置されたカード段が目に入り、とても印象的な内装となっております。

コインケースはありませんが、カードの収納量は先程のSPANKER1の倍になりますので、カードの収納量重視のお客様はこのSPANKER2がお勧めです。

 

PA130717.jpg

SPANKER2のカード段は、SPANKER1同様に本体から浮かせて取り付けてある、ユニークな構造を持っています。

左右3段ずつのカード段があり、下2段は通常の、一般的なカード段になっています。トップのカード段はSPANKER1同様にポケット状になっており、この部分にカード類を数枚まとめて収納出来るようになっています。

 

PA130724.JPG

カード段全体を両サイドから押すと舟形に開口部が開くところも一緒で、プラスチックのカードでしたら4枚程度はまとめて入ります。深さも約8cmと十分にありますので、こぼれ落ちることもまずありません。

 

PA130719.jpg

両側にカードを入れてみますとこんな感じです。

 

PA130726.jpg

札入れ室もSPANKER1同様に革による裏貼りが施されているので紙幣の出し入れがスムーズな他・・・

 

PA130730.jpg

こちらにもSPANKER1同様にセパレート式の中仕切りが内部に取り付けられておりますので、紙幣の仕分けも可能ですし、この場所にカード類や領収書を収める等の用途の広いお使い方が出来ます。

 

PA130734.JPG

札入れ室に紙幣とカードを収納しますとこんな感じです。

 

PA130735.JPG

お財布を閉じた時の重層的なコバ、そして開けた時のシンメトリーの内装がとても美しいお財布のSPANKER2。

外側にはフルグレインブライドルレザーを、内側にはサドルプルアップを用いた特別仕様で、より耐久性と丈夫さを増しての復刻登場です。

 

 

 

続きます。

 

 

 

 



Calendar

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>

Information

categories

Archives

search this site.

Facebook

mobile

qrcode