長財布・WAVE(ウェイブ)について 8

ベーシックながらどっしりとした存在感を持つWILDSWANSの定番長財布です。

長財布・WAVE  54,000円(税込)  (W19×H9.5×D2.5cm)

 

2010年に初めて登場した大型長財布・WAVEは、皮革を贅沢に使用した重厚感のある外観が特徴的なモデルです。

そのどっしりとした迫力のある外観に加え豊富な収納量と充実した収納部により機能面でも優秀なアイテムとして、今日ではWILDSWANSを代表するモデルの1つとなっています。

素材の魅力を引き出すシンプルなデザインで定番素材であるサドルプルアップの他にもシュランケンカーフクリスペルカーフクロコダイル等の様々な素材を用いて製作されており、豊富なラインナップも魅力のアイテムです。

 


サドルプルアップは1873年から創業を続けるベルギーのタンナー、マシュア社が製造する堅牢な皮革で、WILDSWANSでは定番素材として様々なアイテムの素材として使用されています。

成牛の皮革の中でも「ショルダー」と呼ばれる首から肩へかけての部位で、十分に染み込んだオイル分が皮革の繊維間を移動して表面の色が変わる「プルアップ効果」が名称の由来となっております。

トラやシワ、小傷が多い部位ではありますが、肉厚で繊維密度が高く、使い込むことで透明感のある光沢が表れ、風格のあるエイジングが楽しめる皮革です。

 

 

WILDSWANSのアイテム特有の直線と緩やかな曲線で構成されたシルエットが印象的です。

外装には大判の皮革が前胴部分から背面を通過し、更には上部フラップへと贅沢に使用されています。

この外装パーツは約W27×H19cmですので、A4サイズより一回り小さい程の皮革が本体をぐるりと一周していることになります。

革小物では余り目にしない程の大きさのパーツですが、切れ目の無い一枚革の迫力は相当なもので使い込むことで進む経年変化も一層ダイナミックに感じることが出来ます。

 

 

 

フラップは両端2箇所のホックによって本体に留められています。

WAVEは元々の容量も豊富ですが、大きく開くササマチ式の構造の為に見た目以上の容量を誇り、紙幣のみであれば新札で100枚近くの収納が可能です。

当然物を詰める程に本体は厚みを増して参りますが、厚みで開いてしまう事の無いよう、2点のホックが常にしっかりとフラップを固定致します。

 

 

 

続いてこちらが内装になります。

整然と配置された大小様々な収納部は非常に充実しており、仕分けをしながらの収納も容易です。

 

 

 

中心のファスナー式のコインポケットを挟むように、2箇所の札室に計12段のカード段、加えて2箇所のマチ無しのポケットが左右対称に配置されています。 収納部の種類もさることながらそれぞれのスペースも広々としているため、大型の長財布ならではの余裕を持った収納が可能ですので、普段カードを沢山持ち歩く方、領収書やレシートの束の収納場所にお困りの方など、容量の多いお財布をお探しの方にはピッタリのアイテムです。

 

 

 

堅牢なサドルプルアップを贅沢に使用した長財布・WAVEは、大型のアイテムならではの迫力に富んだ外観と、豊富な収納量を備えた仕様となっています。

また、機能面でも充実しており、多様な収納部がバランスよく配置されている為に細かい仕分けにも対応したアイテムに仕上げられています。

 

如何でしたでしょうか。

今回ご紹介致しました長財布・WAVEはC.O.U.銀座店C.O.U.京都店C.O.U.オンラインショップの各店にてお取扱いをしております。

興味をお持ち頂けましたら是非ご覧下さいませ。



Calendar

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

Information

categories

Archives

search this site.

Facebook

mobile

qrcode