OLD ENGLAND(オールドイングランド)について


イタリアのタンナー・ゾンタ社のボックスカーフ(オールドイングランド)についてのご紹介です。
世界中には良質な皮革を生産する優れたタンナーが多々ありますが、イタリア国内にも数多くの革の生産地があり、ヨーロッパの全生産高の66%のシェアを占める皮革が生産されているそうです。
現在、イタリア全土にはタンナーが1,300社ほどあると言われ、就労者数は約1万8000人とも言われています。その中でもタンナーの集積地として有名なのはトスカーナ州、ヴェネト州、カンパーニア州、ロンバルディア州が挙げられ、WILDSWANSの製品でもお馴染みのバダラッシーカルロ社や、ワルピエ社はトスカーナ州のタンナーになります。
イタリア革と言いますと上記トスカーナ州のバダラッシーカルロ社やワルピエ社の皮革のように、表情豊かなエイジングを見せる「植物性タンニン鞣しの革」を思い浮かぶ方も多いかと思いますが、クロム鞣しの皮革を製作する優れたタンナーが存在するところもイタリアの面白いところです。
今回はこのクロム鞣しの皮革を生産するイタリアのタンナー・ゾンタ社の、優れたボックスカーフであるオールドイングランドをご紹介したいと思います。




ゾンタ社(Conceria Zonta)は1950年にイタリア北東部ヴェネト州ヴィチェンツァ パッサーノ・デル・グラッパで創業したクロム鞣し専門のタンナーです。
生産のおよそ8割がボックスカーフで、主に高級紳士靴メーカーから品質において絶大な信頼を得ています。
世界的な革の展示会LINEAPELLEではイタリアのトップクラスのタンナーが集まるホール13に出展しています。
今回仕入れたオールドイングランドは、主に靴のアッパー部分に採用されている革で、初めて実物を確認したときはカーフでありながらしっかりとしたコシがあり、ギン面が非常に強く、革を逆にそらしてもシワが入り難いなど、今まで思っていたボックスカーフ観とはひと味違うものでしたので驚きました。
また先日イギリス出張の際に、シューメーカー ジョンロブのクリエイティブディレクターであるアンドレアスさんとお会いする機会がありまして、現在のヨーロッパ皮革事情をお伺いしました。
アンドレアスさんは長年ジョンロブで非常に厳しい目で革の検品を行ってきた方です。
そんなアンドレアスさんから今最も安定したクオリティのタンナーとしてお勧めされたのがゾンタ社でした。
現在世界中のどのタンナーも良質な原皮を確保するのに大変苦戦しており、原皮不足が深刻な状況です。
原皮のクオリティが下がってしまいますと、鞣しの技術が素晴らしくても品質の低い革が出来上がってしまいます。
名門タンナーでさえも、出来上がった革は良質なものからかなり低い品質のものまで多岐におよび、近年はその格差が広がっているようにも感じられます。
そんな状況下ではありますが、ゾンタ社の革を実際に何枚も確認してみましたところ、やはり全体的にクオリティのブレが少なく、品質の高さにとても感心致しました。



DSCN6732.JPG
こちらの画像はアトリエで革を広げてみたところです。
裁断の職人が状態を確認しています。表面の肌理は細かく、コシがありながらもしなやかです。



写真ではわかりづらいかもしれませんが、トラや血筋は場所によってしっかりと見られます。これは上から顔料等で厚化粧していないためですが、自然の風合いを大事にしていて透明感のある良い仕上げです。
ツヤの上がり方も程よい加減で理想的です。 実際に製品にした時はこのような落ち着いた上品な佇まいになります。
すべすべしたなめらかな手触りと艶はカーフならでは魅力があり、それに加えて従来のカーフとは真逆の、強いコシとギン面の強さも持っているユニークなカーフです。




実際に手に取ってみますと強い張りを感じさせます。
復元力の強いクローム鞣しの皮革であることに加え、コシがありギン面が強いのでエイジングさせるには時間がかかりますが、その分綺麗な表情を保った状態で永くお使いいただくことができるかと思います。

今までのボックスカーフとは違い、なめらかな手触りと強いコシを合わせ持つオールドイングランド。
このボックスカーフを使用したアイテムはC.O.U.銀座店7周年記念アイテムとしてリリース予定です。ラインアップや仕様の詳細は発売前にあらためてご紹介させていただきます。


Calendar

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

Information

categories

Archives

search this site.

Facebook

mobile

qrcode