C.O.U.銀座店6周年記念・バダラッシ カルロ社製 ミネルバボックス鞄シリーズについて

aic-bag.JPG
先日ご紹介させて頂いたシェルコードバンシリーズに続きまして、今回はミネルバボックスのオルモを使用した鞄をご紹介致します。
C.O.U.銀座店6周年記念の最後にご紹介致しますシリーズは、ミネルバボックスのオルモというカラーを使用した鞄のシリーズになります。



DSC_1546.JPG
イタリア バダラッシ・カルロ社の製作する銘革ミネルバボックスは、何といってもそのダイナミックなエイジングが魅力です。
使い込むにつれて色は深まり、光沢を帯びて行く豊かな表情、また特別なお手入れを必要としない失敗の無いエイジングは、他の皮革には見られない程の速度で刻一刻と進んで参ります。
まさに「革を育てる」という悦びを、比較的に短期間でも感じて頂けるのがこのミネルバボックスです。
先日のC.O.U.銀座店6周年記念アイテム第1弾では、ミネルバボックスのオルモを使用した小物のシリーズを発売致しましたが、今回はそのオルモを使用した鞄のシリーズを発売致します。



001.jpg
オレンジ色の掛かったライトブラウンのオルモ、とても鮮やかで明るい雰囲気の色味です。



002.jpg
使い込めばその明るい色味は段々と深みを増し、赤色が強調されるような変化を致します。
イタリア語では「欅(ケヤキ)」を表すオルモだけあって、美しい紅葉を見せてくれるような魅力的なカラーです。

それでは早速1つ目のアイテムをご紹介致します。
002.jpg
ミニショルダーバッグ COLLIER   32,400円(税込)

飽きの来ないシンプルなデザインと、どこへでも持ち運びたくなる気軽さが魅力のミニショルダーバッグのCOLLIER(コリアー)です。
コンパクトながらも必要なものはしっかりと収納出来る容量を備え、体にフィットする使い心地から休日の外出にはピッタリのミニショルダーバッグです。



003.jpg
バッグの開閉は四角い本体に沿ってL字型に配されたファスナーによって行います。
ファスナーにはYKKのエクセラファスナーを使用しており、使い心地、耐久性に優れております。



004.jpg
ショルダーストラップを装着する金具はアンティーク感の漂う真鍮製で、使い込む程にミネルバボックスにも負けない趣のある経年変化を致します。



005.jpg
長さの調整が可能なショルダーストラップですので、お好みの長さでご利用頂けます。
それぞれの金具の接続部分にもミネルバボックスのオルモを使用しており、チョコレート色のストラップとの相性も良いです。



006.jpg
コンパクトな外観ではありますが、ファスナーを開いてみますと意外なほど広いスペースが現れます。 マチ幅が広めに設計されているために、しっかりと実用的な収納力が確保されております。



0010.jpg
片側の側面にはマチ無しのポケットが付属致しますので、小物を仕分けして収納することが出来ます。



009.jpg
試しにスタッフの私物を収納してみましょう。
ご用意致しましたのは2つ折りのお財布、キーケース、文庫本にデジタルカメラです。




008.jpg
この程度の量でしたら余裕を持って収められ、まだ携帯電話やパスケース等が入りそうな余裕を残しております。



007.jpg
閉じた状態でまだシルエットに変化も見られません。全体の容量の7分目といった所でしょうか。
ちょっとした外出であれば十分な容量ですね。

必要な物だけを詰めて、サッと肩に掛けて外出する。
というようにいつでもお使い頂ける気軽さが魅力のCOLLIERですが、今回は更にミネルバボックスのオルモを用いた特別仕様となっておりますので、鮮やかで趣のあるエイジングをお楽しみ頂けます。




001.jpg
トートバッグ BASIS 86,400円(税込)

シーンを選ばずにお使い頂けるベーシックなデザインのトートバッグ BASIS(バージス)はシンプルながら機能性に富んだ、非常に使い勝手の良いアイテムです。



0011.jpg
外装の片側にはW13×H14cmの大きさのマチ無しのポケットが備えられており、鞄を開閉せずに出し入れが可能ですので、定期入れや小銭入れなど、頻繁に出し入れをする必要のある小物の収納に適しております。



0012.jpg
スリムなハンドルですが、芯材による補強を施して適度な硬さを保っています。
手持ちでも肩掛けでも快適に持ち運べる長さに設定されており、厚手のアウターをお召しになるこれからの季節でもゆったりと肩に掛けてご使用頂けます。



0013.jpg
ザクザクと沢山の物を収納して頂けるトートバッグですので、ハンドル基部には絶えず強い力が加わります。 しっかりと鞄を支えながら長い間お使い頂けるように、ハンドルの金具周囲は部分的に手縫いの工程を組み込み、頑丈に仕上げられております。
また、使用されている金具は無垢の真鍮製ですので、ミネルバボックス同様に金具のエイジングも期待が出来ます。



0014.jpg
鞄の底部分には4隅に底鋲を配置しております。
肩掛けにして持ち運ぶ際には見え隠れする部分ですが、外観の良いアクセントにもなっております。



0015.jpg
鞄の開き口にはYKKのエクセラファスナーを使用しております。
頻繁に開閉するファスナーですので、操作性と耐久性に富むエクセラはWILDSWANSのアイテムには欠かせないファスナーとなっております。
ファスナーによりしっかりと口を閉じることが出来ますので、沢山の物を収納できるトートバッグには見た目・防犯性の両面から安心の仕様ですね。



0016.jpg
ファスナーの引き手にもミネルバボックスが使用されており、冬場に手袋を着用したままでも操作が出来るようにがっしりと大きく作られております。



0017.jpg
ファスナーの終点に当たる鞄の開き口部分は、剣先状に外へ飛び出しております。
これは開閉時にこの剣先を掴みながらファスナーを操作すると力が入りやすい事に加え、ファスナーが鞄の口より大きく開くために、ファスナーに阻まれることなく鞄の口を最大まで広げることが出来るという効果があります。
大容量のBASISは畳んだジャケットなども収納が出来ますので、口を大きく広げられることは嬉しいポイントです。


0018.jpg
鞄の内装はトートバッグらしい仕切りの無い大部屋に加え、側面にはファスナー付きのマチ無しポケットが1室、反対の側面にはマチ無しポケットが2室配されております。



0019.jpg
WILDSWANSのロゴがあしらわれた側面には約W26×H15cmのファスナー式のマチ無しポケットが備えられ、手帳やタブレット端末などを収納するのに便利なポケットです。
また、ファスナー式ですのでお財布などの貴重品を収納するスペースとしても活躍致します。



0020.jpg
反対側の側面にはW13×H15cnのマチ無しポケットが横に2つ並びます。
文庫本が収まる程の大きさですので、仕分けには便利なポケットです。



非常にシンプルなデザインだけに、造りの丁寧さ、素材の魅力はダイレクトに伝わって参ります。
自然とシーンに溶け込む外観の汎用性から、季節や場所を選ばずにご使用頂けます。
使い込むごとに魅力の増していくミネルバボックスのオルモというカラーを、存分にお愉しみ頂きたいトートバッグのBASISです。


0021.jpg
今回ご紹介いたしましたミネルバボックスのオルモによる鞄シリーズ2種はC.O.U.銀座店6周年記念アイテムとして11月22日(土)より発売となります。
ミニショルダーバッグ COLLIER   32,400円(税込)
トートバッグ BASIS   86,400円(税込)
※シェルコードバン革小物シリーズ、ミネルバボックス鞄シリーズは何れも特別生産品の為数に限りがございます。完売次第販売終了となりますこと、何卒ご了承下さいませ。


Calendar

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

Information

categories

Archives

search this site.

Facebook

mobile

qrcode